転職して時間ができたからブログでも書こう

SEから製造業に転職して通勤時間が1/5になり、勤務時間が3/5になり、そして給料は1/2になった"きゅぅ"の人生を謳歌するブログです。

DIY

壁の照明スイッチが故障し戻らなくなったので応急処置後、修理してみた

投稿日:2019-11-26 更新日:

洗面所の壁の照明スイッチを押してもフニャフニャしてるというか【カチッ】とならず照明がつかなくなりました。それでも何度か軽く叩いているとスイッチが入る状態なんですが、これじゃ困るので取り急ぎの応急処置で使えるようにして、その後DIYで修理したんですが、簡単でしかも200円以下でできたのでみなさんもチャレンジしてみてください。
ちなみに必要な道具は精密ドライバー(マイナス)とガムテープ(養生テープ)です。

スポンサーリンク

壁スイッチがオンオフできなくなった時は先ず応急処置で対応しましょう

うちの壁スイッチの写真です↓

近年の住宅用照明スイッチはほとんどこのタイプになってると思いますが、便利な反面、昔のスイッチに比べて故障しやすいです。
どんな故障かというと、中の部品が破損してスイッチ部分が戻らなくなり、押してもオンーオフできなくなるというものです。

故障してた時の写真を取り忘れてましたが、この↓赤〇部分が凹んだ状態になり、押しても『カチッ』と音がしないんです。

ある日突然こんなことになったら焦りますよね(え?焦るほどじゃない?)

赤○部分を何度か軽く叩くようにすればオン↔オフできるできますが、かなかな切り替わらないとイライラします。

そんな時は黄〇部分を押すと、凹んだ部分が起き上がるというか、元の位置にもどります。そうすれば再度赤〇部分を押せるようになります。

ただ、少しコツがいるというか、スムーズにオンーオフできるという状態じゃありません。

そこで簡単にできる応急処理なんですが…ガムテープを貼るだけです。(^^;)

別にガムテープじゃなくてもセロハンテープやビニールテープでも大丈夫です。要は先ほどの写真の赤○部分を凹んだ状態から引っ張れるようにするんです。

写真のように右端部分を余らせて貼り、端を折り返しておけばツマミになって引っ張れるようになるんですね。

少しでも見た目を気にするならセロハンテープか、白い養生テープをお勧めします。特に養生テープならノリが残りにくいので後の恒久対応後にテープをはがした時に楽チンです(^^)

応急処置はこれだけです。

壁の証明スイッチが壊れて押せなくなったので修理してみた。

応急処置でスイッチのオンーオフは問題なくできているんですけど、やっぱり見た目がよろしくないって事で恒久対応(ただの修理)してみました。かかった費用は158円です。

修理する際、まずはカバー部分をはずさなければいけません。

初めての場合は緊張するかもしれませんが、全然難しい事はなく簡単ですので安心してください。

まずは外枠のパネルを外すのですが、下の写真の赤矢印部分にマイナスの精密ドライバーを差し込んで捻ります。
ドライバーの幅が狭い場合は捻っても意味がないので、ドライバーを差し込んだら土台部分を残して壁から剥がすように上に引き上げてください。

精密(?)ドライバーは100均でも買えますし、この際ちょっといいものを!ってことならアマゾンでも1000円前後で売ってます。


↑外枠を外した状態です。

次にスイッチ部分のカパーを外しますが、ドライバーを突っ込んで外すか、手でも外すことができます。

スポンサーリンク


↑親指側から剥がすような感じで引っ張ります。


↑この後は爪を壊さないように左側を外します。


写真左側(親指側)にスイッチパネルの爪があるので折れないように注意してください。

ここまでくれば問題のパーツが取りはずせるようになります。


↑どちらかの赤矢印の部分に精密ドライバーを入れて引きはがすようにして水色の部品を外します。


↑取り外した水色の部品です。金具がポッキリ折れてますね(^^;)

最初、ボンドでくっつけてみたんですけど、動きがイマイチでスイッチを押した後の戻りが悪かったです。

で、部品を交換するのにホームセンターへ行ってみると200円未満で売ってるじゃないですか!こんなに安いなら折れた部分をボンドや半田で付けて修理するより交換した方が手っ取り早いですね。

ってことで買ってきたのがこれです。↓税込み158円でした。

ホームセンターに行くのがめんどくさい!って人はアマゾンでも買えますね。

アマゾンだと147円(2019.11.26現在)ですが、ただ、合わせ買い対象商品となってて、購入合計が2000円を超えないと買えないのが残念です。

しばらくは応急処置で過ごして、そのうちamazonで買い物することがあればその時に一緒に買うってのもアリだと思います(^^)

この買ってきたスイッチは実際に使うのは水色の部分だけなので、ちょっともったいない気もしますが、この水色の板バネの部品だけでは買えないので仕方ありません。

なので必要な板バネを、さっきと同じ要領で外します。
外した物がこちら↓

当たり前ですが、綺麗ですね(^^;)

これを壁スイッチの所に元々付いていたようにかぶせます。注意点は【UP】と書かれている方が左側になうようにして下さいね。(左というか、文字が逆さまにならないようにと言った方がいいかもですね)


↑【UP】の文字位置に注意

あとはスイッチパネルと外枠のパネルをもとに戻して完成です。

特に難しいことはありませんが、強いて言うならスイッチパネルは右側の部分から先に嵌めた方がやりやすいかもです。

↑右側のツメ部分を先に嵌めた方がやりやすいです。

ながながと書いてしまいましたが、作業は本当に簡単で10分程度でできます。

まとめ

今回の修理でかかった費用は158円

工具は先が細いマイナスドライバーのみで、応急処置の場合はガムテープ(養生テープ)のみ。

作業時間は10分

-DIY

執筆者:


  1. 本間 友子 より:

    わかりやすい説明ですぐ出来ました。ありがとうございました。

    • きゅぅ より:

      本間様
      コメントありがとうございます。また、お役に立ててよかったです。
      知らなければ敷居が高い修理も、実は簡単に直ることが結構あるのでみなさんに知っていただけたら嬉しいです(^^)

  2. ツガワ より:

    トイレのスイッチが壊れて困っていました(泣)
    画像もあり、わかりやすくて、素人でも簡単に、しかも安く直せて感動しました

    ありがとうございます

    • きゅぅ より:

      ツガワ様
      コメントありがとうございます。
      また、返信が遅くなり申し訳ございません。
      お役に立ててよかったです(^^)

  3. 佐藤 より:

    原因までは行きつきましたが、水色の部品を分解して故障分析する発想はなく、部品ごと交換する直前でした。貴H/Pにたどりついてよかったです。因みに近くのホームセンターで税込\206でした。ウチの中で一番ON/OFFを繰り返すSWなので、この手は次の寿命SWにも使えそうです。ありがとうございました。

    • きゅぅ より:

      佐藤様
      コメントありがとうございます。
      また、返信が遅くなり申し訳ございません。
      部品ごと交換するとなると電気工事士の資格がいりそうですし、見た感じも敷居がたかいですよね。
      お役に立ててよかったです(^^)

  4. たかひろ より:

    とても分かりやすいご説明ありがとうございます。部品を外すときの工具・差し込み位置・力の入れ方まで丁寧に書かれていたので迷うことなく修理できました。おかげでめずらしく妻にホメてもらえました!

    • きゅぅ より:

      たかひろ様
      コメントありがとうございます。
      奥様に褒められたとの事、自分の事のようにうれしいですし、喜んでもらえたコメントを頂くのも非常にうれしいです。

  5. nico より:

    今朝壊れて、あー業者呼ばないとかなとか思ってたんですが、ここを見つけられて良かったです!
    早速部品を明日の帰りに買いに行ってやってみます!ちなみにブレーカーは下ろしてやらなくても大丈夫ですか??青いところの部品は何種類かありますか?ちなみに直したいのは洗面のライトスイッチで、縦長の1つタイプのです。
    質問ばかりすみません(^^;;

    • きゅぅ より:

      nico様

      返信が遅くなり申し訳ございません。
      質問いただいてましたのに、もう遅いですかね?

      ブレーカーは落とさなくて問題ないです。
      青い部分のスイッチは他にもあるので200円前後のものを買えばおそらく大丈夫だと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

扇風機が動かなくなったので自分で修理してみたらあっけなく直った

今年の夏は、ほんっと暑いですよね。大阪の堺市でも39.7度を記録するほどの暑さです。エアコンだけでは物足りないので扇風機もつかってるんですが、先日、ちょっと扇風機の場所を移動させるために電源offし、 …

ワゴンRのナンバー灯の交換方法。取り外し方と取り付け方

先日、ワゴンR(MH23S)の車検見積もりをしてもらいました。その時に指摘されたのが『ナンバープレートのランプが点いていない』でした。 スポンサーリンク ヘッドライトの球が切れれば直ぐに気づきますが、 …

ワゴンR(MH23S)のワイパーゴムの交換は誰でも簡単にできますよ。

中古で購入したワゴンRですが、購入当初からワイパーの拭き取りがイマイチでした。中古車屋さんも極力経費を抑える為に消耗品は必要最低限でしか交換しないんでしょうね。 とはいえそんなに高価なものでもないので …

ワゴンRの純正カーステを外してカーナビを取り付けてみた。

中古で買ったワゴンR(MH23S)には純正カーステが付いていたんだけど、友達からお古のカーナビを頂いたので交換してみました。交換するまえに配線やパネル等を購入する必要があったのでそれらを含めて説明しま …

シャワーホース用パッキンPZKF26-3

シャワーから水漏れしたのでDIYで修理したら費用はたったの200円

築15年となる我が家のお風呂は1618サイズのYAMAHAのユニットバスです。 スポンサーリンク 最近になってシャワーホースの根元から水がポタポタと漏れているのが気になって、DIYで修理してみました。