転職して時間ができたからブログでも書こう

SEから製造業に転職して通勤時間が1/5になり、勤務時間が3/5になり、そして給料は1/2になった"きゅぅ"の人生を謳歌するブログです。

DIY 車・バイク

ワゴンR(MH23S)のワイパーゴムの交換は誰でも簡単にできますよ。

投稿日:2019-03-10 更新日:

中古で購入したワゴンRですが、購入当初からワイパーの拭き取りがイマイチでした。中古車屋さんも極力経費を抑える為に消耗品は必要最低限でしか交換しないんでしょうね。
とはいえそんなに高価なものでもないので直ぐに交換することにしました。しかも自分で交換したのでワイパーゴムの代金のみです。

スポンサーリンク

ワゴンRのワイパーゴムのサイズは?値段や工賃は?

ワゴンR(MH23)のワイパーゴムが硬化してるので動かしても水滴が残ってる状態です。それにゴムの弾力がなくて変な摩擦が起こってるのか『ダッダッダッダッ』みたいな異音もしてます。

暫くはそのまま乗ってましたが、放置すればするほど状況は悪化するので交換することにしました。

ワイパーのゴムは車種専用品ではなく(中には専用のワイパーもあるのかもしれませんが)、汎用品として販売されており、長さで商品を選ぶことになります。

ワゴンR(MH23S)はの場合は長い方(運転席側)が500㎜、短い方(助手席側)が400㎜です。

ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム

ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム
↑助手席側の400㎜の適合車種には【ワゴンR 平成15.9~】と書かれてますが、運転席側の500㎜の適合車種には【MRワゴン】しか書いてません。一瞬焦りました(^^;)
でも大丈夫。500㎜のこの商品でOKです。

ちなみに近所のホームセンターで購入したんですけど、お値段は2本で税込み1600円でおつりがでました。

オートバックスでも多分同じくらいの値段だと思います。で、お店に交換してもらおうと思うとホームセンターでは対応してくれるところが少ないでしょうからカー用品店の方がいいでしょうね。(そもそもお店で交換してもらおうって人は、自分で交換したっていう記事は見ないかな^^;)

工賃はオートバックスなら300円です。ちなみにオートバックスで車検を行うとメンテナンスカード(年会費1080円)が無料でもらえて、その特典の中の一つでワイパーゴムの交換手数料は無料で行ってくれます。

僕もオートバックスさんで車検を受けたのでこの特典を受けれるのですが、たまたま入ったホームセンターで、たまたまワイパーの劣化を思いだしてその場で購入してしまったので自分で交換することにしました(^^;)

折角の特典も使わなければ意味ないですけどね。

あ、それからAmazonでも同じくらいの値段で買えます↓。
ソフト99 ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水 No.9 04509(運転席側)

ソフト99 ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水 No.5 04505(助手席側)

ワゴンRのワイパーゴムを交換してみた。

ワイパーを交換するには車内に入る必要はありません。

車の横(正面でもいいですが)に立ち、ワイパーアームを掴んで立ち上げます。
ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム交換
↑黄色の〇部分を持つのが一番軽く動かせると思いますが、黄色の□部分でも問題ないです。(もっと言えばどこを持ってもいいです(^^;)

スポンサーリンク

ワイパーゴムが固定されているのはブレードの下の部分の1か所(上記写真の赤丸部分)だけです。

拡大写真がこちら↓(ピンボケですみません)
ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム交換
本来は黄色の□部分が赤矢印の先の黒い溝にハマっていないといけないんですが、こんな状態で止まってました。

ワイパーゴムを取り外すにはゴムの端をもって引っ張ってワイパーブレードから外します。上記写真でいうと、左斜め上方向(赤矢印の方法)にひっぱります。

でも、ワイパーブレードがワイパーゴムの溝に正しく収まっていれば簡単には外れないので、そんな時はペンチやプライヤー等で掴むと取り出しやすいですよ。
↓こんな感じで摘まみます。
ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム交換

↓外すとこんな感じ。
ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム交換

次に、買ってきたワイパーゴムを取り付けるんですけど、難しいことはありません。強いて言うと、ゴムの部分とレール(正式名称はわかりません(^^;)の部分が外れてしまいます。でも焦らず、元の場所に戻せばOK。元の位置がわからなければもう一つの新品の状態を確認してください。

↓これは根本側を掴んだ状態ですが、反対側はゴムの溝からレールが外れてます(^^;)
ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム交換

ワイパーブレードに入れるときはレールをしっかり溝に入れた状態を保ちながら、ガイドに沿って入れていきます。

↓最後は赤〇のツメの部分が赤□の溝にハマるまで矢印方向に押します。
ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム交換

↓ピンボケで分かりにくいかもしれませんが、ここまで入ればOKです。
ワゴンR(MH23S)ワイパーゴム交換

片方が無事交換できればもう片方も同じことをするだけなので、特に問題ないはずです。

まとめ

・ワイパーゴムの交換は簡単で、車種が違っても殆ど同じ手順でOK
・自信がない人はオートバックスで300円程度で交換してもらえる。
・工具はペンチかプライヤーがあればOK(なくても頑張れば何とかなります)

-DIY, 車・バイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本棚の棚板が落ちるのでDIYで修理しました。

5年程前に1万円弱で購入した本棚ですが、経年劣化(?)で側面の板が反ったのか、気が付けば棚が落ちるほどの隙間ができていました。 買いなおすのも勿体無いし、隙間以外は問題ないので自分で修理してみました。

ワゴンRのブレーキランプが切れたけど交換は簡単だった。型番は?

去年の冬に中古で購入したワゴンRですが、半年後の車検時にナンバープレートのランプ(ナンバー灯)の球が切れ、そして今度はブレーキランプの球が切れたので今回も自分で交換してみました。交換用の電球とプラスド …

壁の照明スイッチが故障し戻らなくなったので応急処置後、修理してみた

洗面所の壁の照明スイッチを押してもフニャフニャしてるというか【カチッ】とならず照明がつかなくなりました。それでも何度か軽く叩いているとスイッチが入る状態なんですが、これじゃ困るので取り急ぎの応急処置で …

アイドリングストップのセル音がうざいけど上手くキャンセルする方法がわかった

タイトルでは『セル音がうざい』と書きましたが、僕がのってるハスラー(MR41)は再始動の時のセル音はきこえず、小さなモーター音が聞こえる程度なので、『音』はそれほどうざくありません。 でも踏切の一旦停 …

トヨタキーレスエントリーキー

トヨタヴォクシーのキーレスエントリーの電池が切れたので自分で交換した。

キーレスエントリーシステムの電池がきれました。 実は私二十代の頃に、『ドアロックの電池はなくならへんよ。キーを車に差し込んでるときに充電してるから』という話を友達から聞いて、つい最近まで信じていました …